小田原の整体は「木村ボディーケア整体」へ

お客様で、「顔のケアをしっかりしているのに肌荒れがよくならない」とおっしゃっておられた方が多数いらっしゃり、困っている方がいると思いますので、本日は肌荒れに関係するお話をしていきたいと思います。

 

 

肌と肝臓は関係が深い。

体内に入った食べ物は小腸で吸収され血管を通り肝臓に運ばれそこで悪い物質(添加物、アルコールなど)が解毒されます。『解毒しきれないものは腎臓に運ばれ仕分けされ体内の必要な箇所に送り込まれます。』

肝臓の働きが悪くなり分解しきれないと血流に有害物質がまわってしまい、肌荒れの原因になります。

さらに血色が悪くなり透明肌とは程遠くなるので美肌を目指す方にとって内臓(肝臓)の問題は重要なんです。また、肝臓は栄養の貯蔵庫でもあり働きが悪いと摂った食べ物の栄養素が貯蔵できないため体に行き渡らずこれがお肌に必要なビタミンB不足などに繋がり肌荒れを引き起こすこともあります。

 

 

 

胃腸環境が悪くなると、ニキビや肌荒れに繋がる

胃腸環境が悪くなると、皮膚の健康を維持するビタミンB群の合成がしっかりと行われなくなり、皮脂分泌を抑えられずにニキビなどに繋がります。胃腸環境と免疫は繋がっているとされており、腸内環境が悪くなると肌の免疫が低下して、ニキビや肌荒れが起きやすい状態になるといわれています。急なニキビや吹き出物がでる場合は免疫が低下している状態でしょう。特に口の周りの吹き出物には関係が深いと言われています。

腸内環境が悪くなり便秘が起きると、体に悪いものが蓄積され血が汚れた状態になります。それが原因で代謝機能の低下にも発展します。身体は太りやすくなり、肌のターンオーバーの周期も不定期になり、ニキビや肌荒れが発生しやすくなるだけでなく治癒再生能力が働かなくなりうことから治りにくくなるだけでなく、ニキビ跡にも繋がりやすくなってしまいます。

ですので、肌ケアをどんなに丁寧に行っても肌荒れニキビが改善されない方がいる訳です。

 

『木村ボディーケア』ではそんな悩みをお持ちの方を内臓矯正をにて劇的に改善致します。内臓(臓器)は重力、筋力、体調によって下垂します。臓器が下がってしまうと能力を100%発揮出来なくなるんです。ですので最近では逆立ちをして少しでも下がったモノを上げる事が流行っていますが、それでは効果は薄いです。

木村ボディーケアの内臓矯正は直接お腹(臓器)を触り、正しい位置に戻す事により臓器能力をスピーディーに回復させますので即効性があり効果が高いです。当然、下垂した影響で出来たぽっこりお腹も改善されます。

臓器を直接!?と怖がる方もいらっしゃると思いますが、お腹のマッサージと刺激は変わりませんので御安心下さい。

 

 

本当に日々劇的な肌荒れ改善が体験できますので、是非肌ケアをどんなに丁寧に行っても肌荒れニキビが改善されない方』は『木村ボディーケア』に御連絡下さい。  

小田原の整体は【満足度98%】木村ボディーケア整体へ PAGETOP